【ママ体験談】万全すぎたセキュリティpak52_omochyanokagi20131005

子供が1歳になった頃のこと。

ちょうど後追いが激しくなった頃のことです。

同じマンションに住むお友達と一緒に出掛ける約束をしていたので、玄関の中のベビーカーをドアの外に出して準備しておこうと外に出た瞬間に、後ろから追いかけて来ていた息子が内側からドアの鍵を閉めてしまいました。

ダブルロックになっていて、下側に付いている鍵に手が届いてしまったようです。

鍵を閉めるのはただひねるだけで簡単なのですが、開ける時はつまみを持ちながらじゃないと回らないので、説明しても1歳児にはとても無理…。

ドア一枚隔てたところにママがいるのに、呼んでも来てくれないことから大泣きし始めてしまいました。

合い鍵を貸してもらおうと管理人室に行ったところ

管理人室の合い鍵を取り出すための鍵を、登録しているセコムの担当者が持っているとのこと。

つまり二人揃わないと合い鍵は使えないということです。

普段なら有難いと思えるくらいセキュリティがしっかりしていますが、この時ばかりは一刻も早くドアを開けて欲しかったのでそのシステムに驚きました

結局15分くらい待ってセコムの方が到着し、無事にドアを開けることができました。

中では泣き疲れて座りこんでいる息子が… 。

子供の予想できない動きに、こんなこともあるんだねぇと、ママ友と対策を色々考えるきっかけになりました。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ