西松屋で買える人気のブランド「チェロキー」が愛される理由cherokee

http://www.24028.jp/

西松屋で買える人気のブランド「チェロキー」が愛される理由

西松屋はオリジナルブランドの子供服を販売しているだけではなく、他のブランドの商品も扱っています。

それがチェロキー(CHEROKEE)です。

h1

http://www.brand.24028.jp/cherokeeusa-kids/

チェロキーはカリフォルニア生まれのブランドですが、世界40カ国で人気があり、日本では西松屋かネット通販でなければ入手することができません。

さて、そんなに人気のあるチェロキーの子供服、一体どのような服なのでしょうか?

アメリカンスタイル

西松屋の子供服と言えば、色を豊富に使っていることやプリントされている柄が可愛いという印象があります。

逆にチェロキーの子供服は、色がシンプルなものが多く、プリントもあまり多様されていません

しかしシンプルなデザインゆえに、他の服とのコーディネートがしやすいという特徴があります。

アイテムは多数

header_img_shoesandaccessories

http://www.brand.24028.jp/cherokeeusa-kids/item/shoesandaccessories

チェロキーで取り扱っているアイテムは、西松屋のラインナップと同じくらい種類が豊富です。

トップスやパンツは勿論、靴下や靴、抱っこひもなんかも取り扱っています。

販売のターゲットとなるのは乳幼児から小学生までで、サイズは80cmから140cmまでの子が対象です。

西松屋は新生児から対象なので、50cmの服から販売しています。

最初の服は西松屋で買い、少し大きくなってからチェロキーの服を着るというのが一般的な流れになるでしょう。

世界から愛されるブランド

header_img_girls

http://www.brand.24028.jp/cherokeeusa-kids/item/shoesandaccessories

チェロキーは、生まれてから40年以上経つブランドです。

これまで、色々な国の子供やママ達に愛されてきました。

その愛されてきた理由は、デザインと価格です。

シンプルなデザインでありながら、実は裏は起毛素材で温かい作りになっていたり、ワンポイントのプリントが目を引いたりと、機能とデザインを両立させた作りになっているのです。

また、価格帯がお手頃です。

ジャケットは約2,000円、子供用の靴は約1,500円と、西松屋の商品と比べると少し高値な気がしますが、海外ブランドであることを考えれば比較的安いと言えるのではないでしょうか。

私達の頭には「安いもの=品質が悪いもの」という固定観念があって、高すぎると手が出せないけれど、安すぎると「こんなに安くて大丈夫?」と思ってしまいます。

しかし、西松屋の服もチェロキーの服も「安いうえに品質が良いもの」なのです。

実際商品を手にとってみると、他のお店で売られている服と全く遜色ない作りであることが分かると思います。

チェロキーの子供服は、西松屋店内でスペースを設けられて販売されております。

西松屋のオリジナルの子供服とは陳列されているエリアが違いますので、すぐ分かることでしょう。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ