お風呂で使いたい西松屋の一押しアイテム「ソフトバスチェア」4955303101496

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4955303101496/

お風呂で使いたい西松屋の一押しアイテム「ソフトバスチェア」

西松屋の一押し商品は、ソフトバスチェアです。

生後1ヶ月までは赤ちゃんは毎日お風呂に入りますので、使い勝手が悪いとお風呂の時間も億劫になってしまいます。

西松屋がおススメする使い勝手の良い商品を選んでみてはいかがでしょうか

メッシュ素材

4955303101496-1

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4955303101496/

コンセプトは、「ママの腕の中にいるような優しいバスチェア」です。

その名の通り素材はメッシュ素材で作られており、柔らかいので座り心地も万全です。

また頭の部分にクッションが付いているので(ヘッドレスト)、頭部はきちんと固定されます。

使用後はお湯で洗って乾かすだけなので、お手入れが簡単です。

万が一お風呂の間におしっこやうんちをされても、洗い流せば汚れが落ちるという点が簡単で良いですね。

折り畳み式

折り畳み式なので、お風呂以外の時はコンパクトに収納しておくことができます。

女性の力でも畳むことも可能です。

軽くて持ち運びも出来るので、おじいちゃんやおばあちゃんの家にお出かけする時に車に積んで行くことも可能です。

リクライニング機能

リクライニング機能が付いており、角度は3種類から選べます。

首がすわっていない時期の赤ちゃんだと、どうしても片手を首の後ろに添えなければならず、1人では洗いにくいですよね。

しかし背もたれがあってリクライニング付きならば、体を支える必要はありませんので、ママ1人で赤ちゃんをお風呂に入れる時は大活躍します。

さあ、赤ちゃんのお好みの角度はどれでしょうか?

新生児期以降でも活躍

対象年齢は新生児から体重11kgまでです。

体の大きさにもよりますが、体重11kgと言えば1歳半前後です。

服ならば新生児期に買ったものはすぐにサイズアウトしてしまって着られなくなってしまいますが、このバスチェアは長く使えるので経済的にも嬉しいですね。

西松屋にはソフトバスチェア以外にも、一般的なベビーバスが販売されています。

西松屋で最もシンプルなバスタブだと、1,000円もしません。

ですが、シンプルゆえにお湯を溜めることしかできません。

4955303101496-2

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4955303101496/

リクライニング機能もなければ折り畳み式でもないので、手間を考えるのであればソフトバスチェアの方が楽にお風呂に入れられます

一方でソフトバスチェアはメッシュ素材なので、正しいお手入れをしないとカビが生えることがあります

それぞれのメリット、デメリットを考え、西松屋の充実した商品ラインナップの中から自分が良いと思うお風呂を選びましょう。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ