授乳中の理想摂取カロリーと産後ダイエット27362721b613ae8a1d6231647e059a87_s

授乳中の理想摂取カロリーと産後ダイエット

新生児の育児をする中で最も大切なのが授乳です。

産後1ヶ月で授乳を中止する方もいれば、1歳くらいまでは授乳を続ける方もいるでしょう。

授乳する期間は人それぞれ育児のスタイルや母体の体質などにより大きく異なります

この授乳中に産後ダイエットを行おうと考えた場合、やはり食事制限や置き換えダイエットなどの栄養(カロリー)をカットするダイエット方法は、新生児にも影響を与えてしまうため避けなくてはなりません

しかし食事制限や置き換えダイエットなどの「食事」を変えるダイエット方法は、効果がでやすく、できることなら産後ダイエットにも取り入れたいものです。

そこで授乳中におすすめしたいのが摂取カロリーのコントロールです。

摂取カロリーをコントロール

112392

成人女性の1日の必須カロリー数は身長や体型などにより多少誤差はありますが平均で1800カロリーから2200カロリーといわれています

通常のダイエットを行う方の場合、この1日の摂取カロリー数を1200カロリーから800カロリー以内など、自分の目標とする体重や体型に合わせて摂取カロリー数をコントロールしてダイエットを行うといわれています。

このようなダイエット方法同様に授乳中での産後ダイエット期間に摂取をしても良いカロリーの目安を考えて、そのカロリー以内の食事を摂取するように心がけるようにしましょう。

授乳中の理想摂取カロリーは?

a7f7709f1a156800f92d8ea9c8af0225_s

授乳中の場合、通常の平均カロリーにプラスで600カロリー程のカロリーが必要といわれています。

そのため最低でも2400カロリーは1日に摂取しなくてはならないといわれています。

この2400カロリーは体を健康に動かすために1日に必要なカロリーです。

2400カロリーという数字を基本に食事を摂取することを授乳中は心がけましょう。

また「目安のカロリー以内だから」といってお菓子類などの栄養価の悪いものばかりを摂取しては意味がありません

授乳中の理想摂取カロリーを目安に産後はきちんとバランスの取れた献立を考えて健康的に食事を摂取できるようにしましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ