生活ペースを崩さずに産後ダイエットを成功させる午前中の過ごし方087284

生活ペースを崩さずに産後ダイエットを成功させる午前中の過ごし方

産後ダイエットの期間中、どうやって時間を有効的に過ごして良いのかわからずに困惑する方も多いかと思います。

そのような方のためにも自分の生活ペースを崩さずにプラスするだけで産後ダイエットを成功させることができる、産後ダイエット期間中の午前中の時間の過ごし方について、食事や運動メニューなどを踏まえて紹介します。

 自分の生活ペースを考える

725265fdf0481d929c602e09844cc6f7_s

まず午前中は朝食の準備や家事、育児などいろいろと忙しい時間でもあります。

そのため忙しい午前中の時間を使っていかに産後ダイエットのカリキュラムをこなしていくことができるか、自分のペースを考えることが最初の課題となります。

午前中に自分が毎日どのくらいの時間を有効に過ごしているか考えます。

家事や育児などに費やしている時間、また起床後からお昼の12時までの間の何時間を過ごすことができるのか、これについて考えてみましょう。

この時に携帯電話などを触りリラックスする時間やテレビを見ている時間なども細かく数えることができれば良いでしょう。

182199

日によって行動が変わってきてしまうものですが、できるだけ正確に確認をするためにもスケジュールなどを見て自分の1週間前の午前中の行動を思い出し、メモに書いてみましょう

その作業が終わったら、次に午前中に取り組む産後ダイエットのカリキュラムを組みます。

 カリキュラムの組み方のポイント

午前中に組む産後ダイエットのカリキュラムの目安は、食事の回数、運動やエクササイズ、ストレッチなどの体を動かすことができる時間を決めることが主となります

食事については午前中は排出の時間帯となるため、胃腸を休めることに適した水分やグリーンスムージー、汁物や軽い軽食などをメインに1回~2回摂るように心がけて組みましょう。

また体を動かすことができる時間は連続して5分から10分程度を1セットとし、1セット以上自分のペースで行なうことができる産後ダイエットのカリキュラムと時間の割り当てを考えましょう。

この時に考えるカリキュラムは自分があくまでもきちんとこなすことができるものを考えることがポイントです。

無理のないように決めていきましょう。

産後ダイエットのカリキュラムを作ることができたら、その日もしくは翌日から早速産後ダイエットに取り掛かりましょう。

そして毎日自分で決めた産後ダイエットのカリキュラムを最低限以上はこなすように心がけ努力しましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ