足踏みするだけのシンプル骨盤歪みチェック方法 | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~026787

足踏みするだけのシンプル骨盤歪みチェック方法

出産による痛みがある程度落ち着いた出産1週間目などに行うことができる簡単骨盤の歪みチェック方法をご紹介します。

非常にシンプルな骨盤歪みチェック方法

4ee6555a5d303fe3d0362aacdbd82ce5-300x300

http://hadalove.jp/pelvis-distortion-7336

産後ダイエットに欠かすことができない骨盤矯正を行う前にある程度自分の骨盤がどのくらい歪んでいるのかをチェックすることは、産後ダイエットを成功させるためにも欠かすことができないチェックポイントです。

今回紹介する方法は目をつぶりながらその場で足踏みをするだけという、非常にシンプルな方法です。

家具類や物を避けた広いスペースで目を閉じて最初に姿勢をただします。

姿勢をただした後に目を閉じて、その場で足踏みを50回もしくは1分間行いましょう

最初に足踏みを開始する箇所にチェックポイント用にマークなどをテープでつけることが良いでしょう。

そして足踏みを終えたら、自分が元の位置からどの程度動いたかを確認しましょう。

この時に足踏みをしたことにより、どの程度骨盤が歪んでいるのかがわかります。

動いた方向で骨盤の歪みがわかる

026788

右側へと多く動いていた場合は右肩が下がり気味となり、骨盤も右側が特に歪んでいることがわかります。

また、左側へと多く動いている場合は左肩が下がり気味となり骨盤も左側が特に歪んでいます

また、大きく前へと動いていた場合、背骨が曲がり気味で猫背になり前重心型の体型となっている可能性があるため、腰痛や頭痛、スタイルの崩れなどが大きく産後に現れている可能性があります。

また、後ろへと大きく動いている後ろ重心型の場合も猫背となり背骨が歪んでいるため、ぽっこりお腹や便秘などの症状になっている可能性があります。

この骨盤の歪みチェック方法は、ただただ行うだけで体のどの部位が変わってしまったのかなどをチェックすることもできます

そのため非常にわかりやすく骨盤のくずれはもちろん体の変化にも気がつくことができるチェック方法となっています。

骨盤の歪みはもちろん、産後ダイエットを続けていくことで体幹を取り戻し、バランスの良い体型を築こうと考えている方も多いかと思います。

確実なスタイルや理想の体重を手に入れるためにも1週間に1度はこの骨盤の歪みチェック方法を行うようにしましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ