甘い飲み物の水分補給は産後ダイエットの落とし穴!4f697d7ebca7dc56310efd99cd9c0a35_s

甘い飲み物の水分補給は産後ダイエットの落とし穴!

水分補給は産後ダイエットを成功させるためにも最も重要なポイントです。

そのため「とにかく何か飲み物を飲まなくては」と思っている方が多いでしょう。

甘い飲み物は太る原因

8072d1389bf002d7c29d2177b9dc9ca8_s

頻繁に甘いジュースやココア、最近ではカフェなどでよく見かけることが多いフェラペチーノや生クリームにキャラメルソースがたっぷりとかかったコーヒーなどを飲んでしまうという方も多いと思います。

しかし、このような甘い飲み物は全て体に脂肪を蓄積させる原因となる飲み物です。

そのため少量でも飲んでしまうことによって体の中に太る原因を入れていることとなります。

甘い飲み物は全て大量な砂糖が含まれています

甘い飲み物を作る時に使われている砂糖の量は実は実際に砂糖として量を計ると驚いてしまうといわれています。

驚く程に砂糖が入っている飲み物を常に飲んでしまえば、それは太る大きな原因にも繋がります

また、飲み物の甘さの中には砂糖以外にはちみつや果物の甘さを使用して作られているものもあります

14da3ec5f5242656a3d402cbfc7d858c_s

しかし健康的な飲み物の甘さは、全てがはちみつや果実などの天然の甘さを100%使っているわけではないと再度認識をしましょう。

フルーツジュースなどの場合も100%と書いてあっても化学調味料などを使っているものがあります

フルーツジュースを飲む場合でも、どのようなものが含まれているのか原料をきちんと確認したうえで飲むようにしましょう。

甘い飲み物が飲みたい時には

また、どうしても産後ダイエットの期間中に甘い飲み物が飲みたくなってしまった場合、月に何度までと決めて甘い飲み物を飲んでも良い日を作ることも良いでしょう。

04499c78e1b2243fde22910406d4db80_s

もしくは低脂肪牛乳にはちみつを入れて温めて飲むなどすることも栄養価があるため良いです。

眠れない夜などに飲むホットミルクとして産後ダイエット期間中は1週間に1度程度であれば、このホットミルクを飲んでも良いと思います。

日々の生活の中でのストレスを和らげるためにも甘い飲み物は非常に役立ちます

しかし大量に摂ることや毎日続けて摂ることは産後ダイエットにはあまりよくありません

産後ダイエットを成功させるためにも期間中はできるかぎり控えることを心がけて生活を続けましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ