臨月や入院中にあって良かった!必須の便利グッズ 23点kid0020-009

臨月や入院中にあって良かった!必須の便利グッズ 23点

今回は、妊娠中の臨月の時や入院中にあって良かった便利グッズを紹介していきたいと思います。

臨月は、とにかくお腹が重たいです。

腰痛が出てきたり、足がむくんだりと色々なトラブルが出てきます。

では、臨月の時にあってよかった便利グッズを紹介します。

抱き枕

24205-100_h

http://www.angeliebe.co.jp/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=60104

臨月になると上を向いて寝られなくなる人が多くなります。

横向きで寝る事が多くなるので、お腹を支えられるクッションがあると便利です。

抱き枕にもなって、産後は授乳クッションにもなるタイプがおススメです。

むくみ解消ソックス

ps6132_4

http://item.rakuten.co.jp/akacyann/ps6132/

また、足のむくみには、むくみ解消ソックスを利用してみるのもいいかもしれません。

だたし、キツイサイズを選んでしまうと余計にむくんでしまったり、足が痛くなってしまうので、気を付けて下さいね!

妊婦帯、マタニティガードル、腰痛防止コルセット

a796210016-11

http://item.rakuten.co.jp/shirohato/a796210016/

腰痛対策には、妊婦帯やマタニティガードル、腰痛防止コルセットなどがおススメです。

人によって合う、合わないがあるので、一度試してからの購入が安心です。

そして、そろそろ入院グッズは最終確認をしている時期だと思います。

では、入院時の便利グッズを紹介します。

ペットボトルキャップ(ストロー付き)

4970825102981

http://item.rakuten.co.jp/1ban-otoku/4970825102981/

横になっていても飲めるので、お産中には本当に便利です。

ペットボトルの飲料も数種類忘れずに持っていきましょう。

タオル

出産中は、とにかく汗が出ます。

汗ふきタオルがあると便利です。

軽食

陣痛中でも食べやすい物を用意しましょう。

ウィダーインゼリーとかお菓子でもOKです。

簡単に食べられるものがあると便利です。

テニスボール

陣痛中に腰やおしりにあてたりすると楽になります

うちわ

陣痛中はとにかく力が入り暑いです。

付添いの人にあおいでもらいましょう!

デジカメ

生まれた直後の写真は、お産直後撮れません。

可能だったらカンガルーケアの写真を撮ってもらうといい記念になります!

小さいバッグ

分娩室に持っていく為の荷物入れ用です。

陣痛で辛くなると何が何だかわからなくなります。

あらかじめ必要不可欠な物をまとめて入れておきましょう

小さい洗濯物ピンチ

入院中に汚れてしまったショーツなどを干すために使います。

思った以上に汚れてしまう事が多いので、あると便利です。

レッグウォーマーや靴下

足元を温めるとおっぱいの出が良くなるそうです。

リップクリーム、ハンドクリーム

産院は乾燥しています。

リップクリームやハンドクリームは必ず用意しましょう。

ヘアゴム

髪の毛の長い人には必須です!

授乳の時に髪が長いとジャマになります。

爪きり、耳かき、めんぼう

通常5日は入院します。

爪が長いと赤ちゃんを傷つけてしまいます

耳が痒くなることもあるかもしれないので、あると便利です。

ティーバッグのお茶

ポットは用意されている事が多いです。

ティーバックのお茶があると好きな物をいつでも飲むことが出来ます

ふりかけ

産院では、ごはんの量は多いです。

食べきれなかったら、おにぎりにして夜食にしましょう。

ベビー用爪切り

赤ちゃんの爪が伸びてしまう事もあります。

携帯充電機

案外忘れがちです。

筆記用具

入院中は、書類を書く機会が多くあります。

クリアファイル

書類も結構もらいます。

持ち帰る時にくしゃくしゃにならない様にするために便利です。

音楽プレイヤー

陣痛中に好きな音楽を聴いたり、大部屋の時など周りの音や赤ちゃんの泣き声が気になる時にあると便利です。

エコバッグ

入院中はお祝いなどをもらったりして荷物が増えてきます。

大きめのエコバックがあると助かります

臨月の時や、お産入院中にあると便利なグッズを紹介しました。

赤ちゃんに会えるのはもうすぐです。

楽しみながら準備をしてみて下さいね!


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ