ここが凄い!西松屋の赤ちゃん寝具4562223620978-3

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4562223620978/

ここが凄い!西松屋の赤ちゃん寝具

出産が近づいたら、赤ちゃんを寝かせるための布団を用意しましょう。

布団に関しては「すぐ大きくなるし、大人の布団で寝かせても良いのでは?」という考えの方もいますが、そもそも大人と赤ちゃんでは骨の硬さが違います。

生まれたての赤ちゃんはまだ骨が柔らかいので、大人にとって寝やすいと思う柔らかめの布団が実は危険なのです。

赤ちゃんを寝かせても沈まず、ちょっと固いと思うくらいが最適な布団になります。

4562223620978

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4562223620978/

西松屋は、この柔らかさを考慮した敷き布団が掛け布団とセットになって販売されています。

布団と併せて使いたい防水シーツやキルトパッドもありますので、西松屋に行けば寝具はすべて揃えられます。

布団以外の寝具

大人の寝具と言えば掛け布団と敷布団、ベッド使用の方はマットレスが思い浮かびます。

しかし西松屋では赤ちゃんのために、別途アイテムを使うことを推奨しています。

①布団用カバー

4582140226121

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/4582140226121/

カバーは布団の中を清潔に保つために、洗い替えを含め複数枚準備します。

西松屋で販売されている布団も布団カバーも標準的な大きさの商品になりますので、基本的には他のメーカーの製品でもサイズが合います。

これらは直接赤ちゃんの肌に触れるものですので、触り心地や肌触りが良い物を選びましょう

②防水シーツ

2257002

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/2257002/

敷布団の上の敷くもので、おねしょや汗から布団を守ります

布団は簡単には洗えません。

しかし寝ている間におむつがずれてしまったり、おむつ替えのタイミングでちょっと失敗してしまうのは良くあること。

そんな時に、防水シーツがあれば布団が直接濡れるのを防ぐことができます。

③キルトパッド

2218159

http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/2218159/

汗取りパッドとも言われます

吸収性が良いので、防水シーツと併用したいものです。

西松屋で買った①~③のアイテムを効果的に使い、赤ちゃんの寝る環境を快適にしましょう。

西松屋からのアドバイス

季節ごとに悩むのが、赤ちゃんの寝具です。

「赤ちゃんは大人より体温が高めだから夏は寝具が少なくても大丈夫?」「寝相が悪いから冬は暖かくさせた方が良いの?」等の悩みは、どの家庭でも共通の悩みではないでしょうか。

そんなママ達の悩みを解決してくれるのが、西松屋です。

西松屋に行ったら、陳列棚の上の方を見てください

季節に応じた寝具の使い方が記載されている大きなボードがあるはずです。

夏は敷布団とタオルケットだけ、冬は布団+毛布等イラストでわかりやすく表示してくれています。

育児グッズ専門の西松屋オススメの寝具の選び方を見れば、悩んでいたこともすっきり解消されるのではないでしょうか。

寝具選びは難しいですから、不明なことがあれば、西松屋の店員さんにアドバイスをもらいましょう。

また、西松屋の店内では大きなカートを使えますので、布団のような大きな買い物をしてもそのまま店内を散策することができます。

さあ、西松屋の寝具で赤ちゃんがぐっすり眠れる布団作りをしましょう!


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ