災害に備えて赤ちゃんがいる家庭で準備しておく防災グッズ 5選 | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~071530

災害に備えて赤ちゃんがいる家庭で準備しておく防災グッズ 5選

このところ日本では地震、台風、津波、ゲリラ豪雨等の天災が続き、いつ自分達の身に危険が及ぶか分からない状況になっています。

東日本大震災の時に被災された方のニュースを見ていた時、食事や着替えだけではなく女性なら生理用品等も必要だよなあと考えさせられることがありました。

子供が生まれた今ではおむつ・ミルク・お尻拭き・離乳食・水等必要になるものがグッと増え、正直我が家の防災グッズは鞄から溢れそうなくらい中身が詰まっています

今回はその主な中身についてご紹介します。

紙おむつ

C1

http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/omutsu/1/

1日10枚を3日分ということで30枚用意しています。

普段は布おむつの方も災害時は洗濯できないので、紙おむつを用意した方が良いと言われてますね。

おむつのサイズが変更になった時には防災グッズのおむつも入れ替えておくことをお忘れなく。

ミルク

11822-large

https://www.morinagamilk.co.jp/products/babyfood/hagukumi/307.html

スティックタイプの粉ミルクを1箱用意しています。

我が家はミルクの回数が1日1回なので、これで十分しのげるかと。

生後まもない家庭では授乳回数が多いけれども1回あたりの量は少ないはずなので、スティックタイプを2~3箱あれば十分ではないかと思います。

わざわざ重い缶を持ち運ぶ必要はないと思います。

離乳食

07-03-20_16-58

http://ikuji.sugarheart.com/9-8.htm

レトルトの離乳食を5個準備しています。

温めても温めなくても食べられるタイプの離乳食なので災害時だけではなく、私が具合が悪くてご飯を作ってあげられない時でも食べられるのでレトルトの離乳食は重宝しています。

幸いアレルギーのない子なので特別用意するものがなく助かります。

アレルギーのあるお子さんがいるならば、支援物資の中に食べられない食材が混ざっていることもあるので絶対準備しておいた方が良いです。

スプーン

092781

100円ショップで束で売られているスプーンのセットを準備しています。

離乳食をあげる時に使う用です。

使い捨てなので衛生面でも安心です。

おもちゃ

12e203974e36f493e69bc6b977b03f48_s

小さいぬいぐるみを1個入れています。

ご機嫌をとるのに使えるかなあと思っています。

他の方から見れば量が多すぎる、少なすぎるものがあるかと思います。

特におむつ。おむつは1日1枚あれば良いという解説を雑誌で読んだことがあるのですが、環境が変わってお腹を下したり、替えのおむつが濡れて使えなくなったりする事態を予想して大量に準備しています。

赤ちゃんがいる家庭の防災グッズの準備の仕方は、各自治体のHP等で掲載されていることもあるそうなので、参考にしておくと良いと思います。

いざという時、自分は我慢しても子供に不自由な思いはさせたくないですからね。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ