【ママ体験談】我が子はマーライオン?baby_jyunyu_honyubin

懐かしい育児の思い出

私は仲の良い友人の間では、早く結婚し妊娠、出産をしました。

なので今、育児での悩みなどを相談されると、とても微笑ましいような、懐かしい気持ちになります。

とは言え私も、子どもが生まれた当時は右往左往していました。

息子を産んだ後は調子があまり良くなく、母乳の出も悪かったため、早い段階でミルク育児に切り替えました。

これだけでもかなりの罪悪感

育ってしまえば、母乳だろうが、ミルクだろうが関係ないんですけどね。

12月の出産だったので、夜中にキッチンへミルクを作りに行くのもキツく、でも泣くし、大きくなって欲しいしで、ウトウトしながらようやく飲ませ、さぁゲップをさせようと思った瞬間、滝のように大量に吐く…と言う状況が度々ありました。

その度に着替えさせ、シーツを洗い、病気ではないか?と心配で眠れなくなり、そんな毎日で鬱々としていました。

休みの前の日は主人が代わってくれたのですが、そう言う時に限って朝まで起きない息子。

可愛い子どもなのに、イラっとした思い出もあります。

ふと思い出すと、マーライオンみたいだったなと笑えますが。

でも離乳食が始まる頃には、ミルク吐きもなくなり、今度は離乳食を食べないと言う悩みに移っていきました。

その時その時で起こる大変なこと

育児って、これを乗り越えれば楽になる!と思っても、必ずその時、その時に大変なことがありますね。

もう、小学生になった息子ですが、やはり大変なことはあります。

お友達の悩みもすごくよくわかるのですが、逃れられないことは仕方がないので、なるべく気楽に、思い詰めずに育児をして欲しいなと思います。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ