オススメの産後ダイエット方法「お散歩有酸素運動」 | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~6f87dc9612a1e606486afa110f41a40a_s

オススメの産後ダイエット方法「お散歩有酸素運動」

出産後からの1年間、子供の成長は驚く程に変化を遂げるものです。

生まれたばかりで首も座っていなかった赤ちゃんが1歳近くになれば、スタスタと手すりもなく歩くことができるようになります。

我が子の変化を身近で見守りながら、できれば自分の産後ダイエットもうまく行うことができれば良いですよね。

子供の成長が変化することと同時に自分の体がスタイルの良い理想の体型になることができれば更に最高です。

そこで子供の成長を実感しながら行える産後ダイエットの方法を紹介します。

お散歩有酸素運動とは

その方法とは、「お散歩有酸素運動」です。

有酸素運動とは、体内に蓄えられているエネルギー(脂肪)を燃焼素材である酸素を使いながら、燃やしていく運動のことです。

体脂肪を燃やすことに非常に適している運動であるため、産後ダイエット以外の普通のダイエットなどでもカリキュラムとして取り入れられることが多いものとなっています。

82fc91b5c6f91c78258cab1fe85a0c31_s

有酸素運動は、ウォーキング、エアロビクス、水泳、サイクリング(エアロバイク)などが代表的なものとなっています。

これらの運動を産後ダイエットで取り組みたいと考える場合、最も適しているものがウォーキングです。

しかし産後ダイエットでのウォーキングは、通常のダイエットのように一人で淡々と行うことは、育児などもあるため難しいかと思います。

そこでおすすめなのが子供と一緒に行う、お散歩です。

お散歩は、子供の気分転換にもなります。

そのため産後ダイエットをしながら、子育てができる最高の産後ダイエットメニューなのです。

お散歩有酸素運動を行ってみましょう

6a464e8c488d1cee0c9e0a08d07e4959_s

赤ちゃんの外出が大丈夫だと思う頃から毎日30分から1時間程、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて近所や公園などを歩き回ってみましょう

歩く時は、背筋を伸ばし、ウォーキングに適したフォームで綺麗に歩くことを意識しましょう。

また赤ちゃんが成長し、子供として歩くことができるようになった頃からは、一緒にお散歩と称して公園などを歩くようにしましょう。

「歩く」という行為が脂肪を燃焼させ、理想とする体型や体重に近づくことができるでしょう

また有酸素運動は20分以上連続で行うことで脂肪が燃焼されていきます。

そのため一度のお散歩で、必ず20分以上歩く必要があるのです。

妊娠中の頃から産後間もない頃まで多くの人が運動不足になりがちです。

運動不足であった期間を取り戻すためにも、まずはマイペースでも良いのでお散歩有酸素運動を行ってみましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ