産後当日でも簡単!筋力アップのための産後ヨガ | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~20121016_854205

 

http://hideo-j-yoga.jugem.jp/?eid=239

産後当日でも簡単!筋力アップのための産後ヨガ

産後当日でも体の痛みや強い疲労感などがない場合、簡単に行うことができる産後ヨガ方法をご紹介致します。

この産後ヨガは、コア部分に力を入れながら腹筋、背筋、腕、下半身全体の筋力をアップさせることができます。

またコアに力を入れるため、出てしまったお腹の改善効果も期待できます。

イスなどの固く固定された腰掛けがあればどこでも行うことができる簡単なものとなっています。

筋力アップの簡単産後ヨガ

howto_photo01

http://hideo-j-yoga.jugem.jp/?eid=709

最初にイスに浅めに座り、両手を浅めに座っているお尻の横に置きます。

その後、お腹全体に力を入れて背筋を思いっきり伸ばしてみましょう。

この時にかかとを床から離すことがポイントとなります。

かかとを離した足はもちろん、背筋もきちんと伸ばすことが重要なポイントです。

姿勢が崩れないように力を調整しながらかけていきましょう。

そして全体を支えることができたら、次に足を床から遠くまで離しましょう

この時に体全体が少々斜めを向いても良いので、背筋や腹筋を意識して、綺麗に力をかけながら体を伸ばしていきましょう

また床から離れている足は、大体お腹と並行になるくらいの場所で止めてそのまま30秒から3分程、体勢をキープさせましょう。

キープをすることができたら、つま先を胸の位置まであげます

全ての動きを行う時に呼吸を止めないように深呼吸をしながら行うことが重要となります。

何度も何度も、吸っては吐いてを繰り返しながら行うようにしましょう。

そして顔や視線は全て直線を向くことを意識しましょう。

そして「V」の字の体勢を作る

howto_photo02

http://hideo-j-yoga.jugem.jp/?eid=709

以上の流れの体勢をうまくキープすることができたら、最後に足を直線になるように伸ばします

この時、イスにある体も足もきちんとピンとなっていなくてはいけません。

体全体がアルファベットのVの字になるように工夫をしなくてはいけません。

曲がらないように、そして呼吸を止めないように頑張りましょう。

足を伸ばすことができたら、これも30秒から3分程体勢をキープさせます。

体勢をキープさせることができたら、このヨガは完了です。

コアに力をいれること、体を曲げないこと、これらを意識して、このヨガポーズを日々行えば確実に綺麗なスタイルを作ることができます。

産後ヨガの中でも最後の方のポーズはレベルが高いため、うまく行うことが難しいでしょう。

しかし最初のかかとをあげる程度の運動であれば、産後でもすぐに行うことができるでしょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ