産後ストレスからの鬱と産後ダイエットの関係について050434

産後ストレスからの鬱と産後ダイエットの関係について

初めての出産を経験した後、馴れない育児や自分の時間のない生活に強くストレスを感じてしまうことから産後鬱になってしまう方も多いといわれています。

また産後ダイエットを体が回復していない産後間もない頃から行ってしまった結果、子宮やホルモンバランスが崩れ、急激な体の変化に精神的にも肉体的にも追いつくことができず、酷い産後鬱になってしまうこともあるといいます。

産後の垂れているお腹や崩れてしまったスタイルを見る度に「産後ダイエットをしなくては」と思い、急ぎ足で行動をしてしまい、結果的には育児もきちんと行うことができず、全てがうまくいかない状態となり酷い産後鬱になってしまうという方もいます。

産後ダイエットは無理せずマイペースに

9e5a5256c7173fc5794514befc8de4cf_s

産後ダイエットは、このような産後鬱の状況を避けるためにも上手にカリキュラムや期間、目標などを立てて計画的に自分のペースで行う必要があります。

出産直後から妊娠前の体にすぐに戻ろうと考えるのではなく、産後鬱にならないためにも3時間おきの授乳が終わる時期までは気長に無理のない産後ダイエット(マッサージや食事の調整など)をメインに行うなどしましょう。

マイペースに体調の回復を意識した生活を送りながら産後ダイエットは行っていきましょう

健康と精神を安定させる

072971

産後鬱は、近年深刻されている問題でもあります。

産後鬱の悪化により育児放棄や育児ができない状況を作ってしまうこともあります。

そのような状況を避けるためにも、産後鬱ならないための生活や産後ダイエットを行う必要があります。

産後の体は通常の体以上に負担がかかっており、健康な状態に戻すまでには時間がかかるものだという意識を忘れずに安全性の高い、精神的負担もかからないリラックスできる環境と生活を築けるようにしましょう。

気持ちの面での負担が軽くなっているということは産後ダイエットを成功させるためには必須なことです。

親子共に健康で精神的にも落ち着いた楽しい生活を過ごせるようにするためにも、まず健康と精神面の安定を整えることを意識してみましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ