妊婦はどうして貧血になりやすいの?赤ちゃんへの影響は?009938

妊婦はどうして貧血になりやすいの?赤ちゃんへの影響は?

思春期の時も貧血になった。最近は氷をポリポリ食べている。

何となく予感はあった「貧血だね、胃薬と一緒に造血剤を出しておくから飲みましょう」

妊婦がどうして貧血になるのか

妊娠前は貧血でない人も、妊娠して身体の中の血液は増えます

血液は増えるのですが、血液の成分は余分に作られる事はありません

徐々に血液は薄くなります

この状態が貧血です。

貧血の症状と治療

memai01

貧血があるとむくみ、動悸、立ちくらみ等の症状が出現します。

治療は鉄剤を点滴や内服で投与します。

鉄剤は胃や腸の負担になるため胃薬や下剤と一緒に処方します。

貧血と言われたら・・・

ひじきやレバーなどの血液を増やす食品とビタミンを多めにとりましょう。

市販のサプリメントは安全性が確立していない医薬品でない事が多く効果が出るまでに時間がかかります

貧血でむくみが出ている時はきつい靴や靴下は避けて、冷やさないようにしましょう。

115610

入浴時にマッサージもおすすめです。

貧血があると赤ちゃんに影響がある?

貧血があると胎盤からの栄養分も低下します。

栄養が低下すると赤ちゃんの成長は遅くなります

ママの身体もむくんでいる事が多いので胎児にもむくみがでます

むくみがあると母子ともに心臓に負担がかかり頻脈傾向になります。

足がむくんで、身体が冷えます。

冷えると血行がどんどん悪くなって貧血の程度も悪化します。

冷えのある時はお腹も張ります。

頻回に張りがあると肝心のお産の時に微弱陣痛が起こりやすく産まれて来るまでに時間がかかってしまいます

産まれるまでに体力をたくさん使うと赤ちゃんは仮死になってしまいます。

授乳練習も出遅れを経験します。

貧血の薬は苦手という方に

貧血の薬はほかの市販の薬よりふた回りくらい大きく、味も粉っぽくて美味しくない

くわえて胃痛や便秘に悩まされる

注射で何回も病院に来る事に比べたら、胎児や出産時の自分の大変さを考えたら・・・。

オブラートやゼリーでくるむと余計に量がふえて飲みにくくなります。

我慢してそのまま白湯で飲みましょう。

貧血 その後

妊娠による貧血は産後1カ月位で治ります

次の妊娠・出産時貧血になるかどうかはわかりませんが鉄分とビタミンをとる事はとても大切です。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ