赤ちゃんと一緒に膝を浮かせるエクササイズで産後ダイエット | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~yoga_vol7_1

http://baby.icreo.co.jp/health/archives/629

赤ちゃんと一緒に膝を浮かせるエクササイズで産後ダイエット

赤ちゃんと仲良く簡単に空き時間に行なうことができる産後ダイエットを紹介します。

この産後ダイエットのエクササイズ方法は、赤ちゃんをあやしながらでも行なうことができる方法のため親子の仲を深めることもできます。

また体幹を掴むことにも非常に適している産後ダイエットとなっているため、毎日続けることで骨盤の安定や体重、体型変化が期待できる産後ダイエットの方法となっています。

ポーズを整えて赤ちゃんをあやす

まず最初に赤ちゃんを仰向けに寝かせます

そして赤ちゃんの上で両手を肩の下、両膝を腰骨の下になるように四つん這いのポーズをとります。

f1f358aa170aa904ec7fe24f005a4f59_s

この時に赤ちゃんをあやすために変顔をしてみましょう。

変顔は、顔の筋肉をほぐすことができるため、小顔効果や美肌、美顔が期待できます。

ポーズや顔を整えたら、その後は首と背骨が一直線となることを意識して足首を曲げましょう

そしてつま先を床に強く押し当てます

この時に骨盤に意識を向けることで骨盤のゆがみを改善することやコア部分に力が加わえることができます。

この力により体幹はさらに整うことができるので絶対に意識をすることは忘れずに行いましょう。

ポーズは崩さずに膝を浮かせる

yoga_vol7_2

http://baby.icreo.co.jp/health/archives/629

ある程度、ポーズと意識を終えたら次に深く深呼吸をし、ゆっくりと呼吸をしながら床についている膝を浮かせましょう

浮かせる距離は1センチ~3センチの間が良いです。

下半身や一直線に保たれた首と背骨はそのままで膝のみを浮かせるようにしましょう。

膝を浮かせるだけで、かなりバランスを取ることが難しくなり、コアへの力や骨盤への力が強く入ることでしょう。

また首のポーズも保つことが難しくなり、背骨も曲がりやすくなりますが体の抵抗に勝つことを意識して必ず最初に作ったポーズや意識は崩さないようにしましょ。

そして膝を浮かせたまま1分程度キープを行い、時間が経過したら床へとゆっくり戻すようにしましょう。

そしてこのポーズを5セットずつ毎日行なうようにしましょう。

このエクササイズは、赤ちゃんがいるからこそ頑張れるエクササイズでもあるため、かなりキツいですが赤ちゃんがいるから力強く頑張ることができるともいわれています。

少々苦しいエクササイズですが確実に成功させるためにも頑張って続けてみましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ