睡眠を上手く活用する!寝ながら産後ダイエットc441a739404633f02e036e2f2952ad51_s

睡眠を上手く活用する!寝ながら産後ダイエット

人は睡眠を摂るだけで1時間に50キロカロリー前後を消費することができるといわれています。

エクササイズなどによって異なりますが、基本的には産後ダイエットで行うことができるエクササイズは1時間に20キロカロリー前後しか消費ができないため、これと比較するとかなりのカロリーが消費できることがわかります。

産後は生活の中で子供をお昼寝などで寝かしつけることが多いかと思います。

そのようなタイミングで一緒に数時間お昼寝をすることも実は、消費カロリーを増やすための立派な産後ダイエットに繋がるのです。

とはいえ、摂取するカロリーが多くては意味がありませんし、エクササイズや運動なども併用しなくては、スタイルの良い整った体を作ることはできません。

必ず動くことも併用させながら睡眠も十分に摂ることが良いでしょう。

睡眠によって代謝も上がる

91f21decc9e5499b1b461f01fa7bce5d_s

また人間は眠ることにより成長ホルモンが分泌されます

そのため睡眠を行うことで代謝が上がるともいわれています。

睡眠不足は、代謝が落ちてしまい、ストレスが溜まりやすい体にもなってしまいます。

眠るタイミングなどにもある程度は気をつけなくてはなりませんが、産後ダイエット中は睡眠不足にならないよう、1日7時間以上は睡眠を摂るように心がけましょう。

産後ダイエットには上質の睡眠を

7968c2169e4b9a5ff5b317f959f90857_s

そして産後ダイエットを更に有効にするための体を作るために、睡眠時は上質な睡眠を摂るためにも枕やベットシーツなどの寝具を体との相性が良いものに整える必要があります。

上質な睡眠は代謝を向上させるためにも欠かすことができないものです。

また上質な睡眠を摂ることは、美肌を作る効果やハリのある綺麗なバストを作ることにも繋がります。

綺麗な体を作るためにも、寝具などを整えてみましょう。

産後ダイエット中は、育児などもあり上質な睡眠を摂ることが難しくなります。

しかしできる限り、睡眠は上質で体に良いものを摂るように心がけて生活を行いましょう。

産後ダイエットを行っている努力が実るようにも頑張りましょう。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ