妊娠中に多い寝ていると足のふくらはぎがつる「こむら返り」の対処法ca977cc9fb6a21294b2e060667089fb1_s

妊娠中に多い寝ていると足のふくらはぎがつる「こむら返り」の対処法

今回は多くの妊婦さんが経験するであろう、とっても痛ーい恐怖のこむら返りを克服した私の話です。

こむら返りとは、ふくらはぎの筋が収縮して激痛が起こるいわゆる足がつる症状です。

立ち仕事やスポーツで足が疲れたり、水分やミネラル不足になった場合に「足がつる」ことが多いようです。

妊娠前は経験した事が無くても、妊娠中に初めて経験しそれから頻繁に起こる方もいます。

妊娠すると体重の増加とともに腰や脚などに負担がかかってきます。

mukumi

キッチンに立って料理やお皿洗いをしただけでも脚がパンパンに張ることがあります。

それに加えお腹の赤ちゃんに栄養を取られているので、妊婦さんの足はかなり足がつる状態になっていると言えます。

実際足がつるのは一日を終えた夜、就寝中が多いです。

私が初めて足がつる体験したのも一人目の妊娠、たしか6ヶ月目の就寝時でした。

なんだかふくらはぎが張っているような感覚で目が覚め、その後ピキーンと足がつると、声を出したくても出せないほどのふくらはぎの激痛が起こり、一人パニックに陥りました

その痛みをどうにか抑えようとふくらはぎをつかみ、つま先を引っ張ろうとしましたが時すでに遅し。

激痛はピークを迎え、後はただひたすら治まるのを待って耐えるしかなくなりました

治まった後もしばらく足がジーンとして余韻が残っていました。

そしてその後も何回か就寝時に足をつることがありトラウマになってしまい、夜眠るのが怖くなるほどでした。

しかしある夜ふくらはぎの張りで目が覚め、またか・・・と思いながらもとっさにつま先に力を入れたところ、つる寸前で見事止めることが出来ました

その瞬間的な技?はそれからずっと足がつる寸前で私のこむら返り防止策となっています。

その方法とは、ふくらはぎが張り始めた時足のつま先をグーンとお腹の方へ引っ張るような形で力を入れます

手は使いません。

とにかく足がつりそうになったら素早くつま先を足首にくっつけるかのような感覚で、思い切り強く反り返す

この方法で足がつるのを止めることが出来ます。

115610

妊娠中、足が疲れたらマッサージをしたり、ふくらはぎがパンパンにならないように休んだり、水分やミネラルを摂ることは身体の為に大切です。

それでも足がつりそうになった時は、私の防止策をぜひ試してみてください。

就寝時の足がつる現象を克服して、多くの妊婦さんが出産まで少しでも快適に眠ることが出来ますように。


スポンサード リンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ