産後ダイエット中の食事のポイントは「水分補給」 | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~c3555031d787ffe2936a2efd766fcda5_s

産後ダイエット中の食事のポイントは「水分補給」

産後ダイエット中はどうしても育児などに追われてしまうため、お茶をしながら一息つくということができません。

そのため体の中の水分が不足してしまい、便秘や代謝低下などが起こることがあります。

便秘や代謝低下は、産後ダイエットにとっては大敵ともいえる状況ですので絶対に避けなくてはなりません。

大敵を避けるためにもこまめな水分補給を行なうことを日々心がけて生活を送りましょう。

食事中の水分補給のポイント

384e6f4319c77d71f263a18cb0dc5d43_s

食事を摂る際にコップ2杯以上の水分を摂るようにしましょう。

産後ダイエット中は1日数回にわけて食事を摂ることが良いとされています。

大体5回~6回に食事を細かくわけて食べ続けると良いとされています。

この5回~6回の食事の中でも食前にコップ1杯、食事中から食後までの間にコップ1杯以上を目安に水分を摂れば、1日に必要とされている水分以上の水分を補給することができます。

産後ダイエット中は「食事を摂る時には必ず水分補給をすること」というこを意識するようにしましょう。

また産後ダイエット中は、できるかぎりジュース類などの糖質の高い飲み物を避けてミネラルウォーターやお茶類などを飲むようにしましょう。

「低カロリー」や「0(ゼロ)カロリー」とされているジュースの場合でも糖質が含まれているため、実際には脂肪となる確率が高くなります。

産後ダイエットを終えるまで、もしくは産後ダイエットの息抜き程度にそのような飲み物類は摂るようにしましょう。

水分補給のメリット

143998

食事と一緒に多く水分を摂ることは空腹を防止させることにも繋がります。

また食事前にコップ一杯分の水分、食事を開始したら汁物、その後に食事をしながらコップ一杯以上の水分を摂る流れを行えば確実に通常の食事よりも水分を多く摂りながら食事をすることになります。

そのため、食べ過ぎ防止やドカ食いを防止することができます。

無理に食事を制限するのではなく、水分を上手に摂りながら食事を制限することができれば産後ダイエット中の食事も楽しく行なうことができます。

産後ダイエット中は水分を上手に摂り、スムーズにダイエットとして結果を出せるように産後ダイエットを開始する早い時点で水分を攻略するようにしましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ