産後ダイエット中の栄養バランスは汁物がポイント | maternity-life ~教えて先輩ママ!妊娠・出産準備・産後の悩み相談室~d075b8b78800308989065cfa1597e2ed_s

産後ダイエット中の栄養バランスは汁物がポイント

産後ダイエット中の食事の献立は栄養価の高い食べ物を多く取り入れて作りたいものです。

とはいえ栄養価の高い食べ物をおかずや副菜で作るとなると意外と献立を考えることが大変で三日坊主になってしまう可能性もあるのです。

このような三日坊主を避けるためにも産後ダイエット中は汁物をポイントに食事を作るようにしましょう。

多くの具材の入った汁物を献立にプラス

75b0eac4f687327ae4db706af5c75fcb_s

産後ダイエット中は、毎日味噌汁やポトフ、スープなどの汁物を必ず一品プラスして献立を考えましょう。

また汁物を献立に加える際はなるべく多くの具材を入れて作るようにしましょう。

基本的には食物繊維が多く含まれている野菜、きのこ、海藻類、また大豆を体に取り入れ女性ホルモンの分泌を行なうためにも豆腐、豆乳などを入れるように心がけましょう

また産後ダイエット中はできるかぎり揚げ物や脂身の多いベーコンなどの肉類は避けて汁物の献立を考えるようにしましょう。

カロリーの高い食材を摂取する場合は汁物から摂取するのではなく、おかずや副菜などから摂取をすることを心がけます

汁物からは低カロリーで健康やバランスを摂ることができる食材を食べるようにしましょう。

これらの高カロリーな食材以外にも塩分の高い汁物や添加物を含む汁物は、産後ダイエットはもちろん健康にもよくありません、必ず避けて献立を考えるようにしましょう。

汁物は食事を始めたら最初に摂る

174136

汁物は食事を始めたら最初に飲みきるイメージで摂ることを心がけると空腹やドカ食いを抑えることができるため、他の高カロリーな食事を多く摂りすぎないように抑えることができます

また健康に良い野菜類などが多く含まれている汁物は、食事の中で最初に食べることにより体への吸収率も高くなり、さらに良い効果が期待できます。

胃腸にとっても汁物は胃腸を温める効果などもあるため、非常に良いです。

1日のうちに最低でも1度は汁物を含む食事を摂るように心がけましょう

また産後ダイエットをより成功させたいと考える場合は夕食などの寝る直前に摂る食事に汁物を含む献立を入れるようにしましょう。



スポンサードリンク


現在のページTOPへ

【悩み相談室】ホームへ